国際庭園で、コスプレーターの子達を見るのが楽しみです。

大阪の花博記念公園内にある国際庭園には、セイシャルやスペインから中国まで55箇所の外国の建物などが建っている場所があります。

色んな異国の建物をバックに、写真を撮ることが出来るので、アニメのコスプレーヤーの子達が、グループでよく来て、楽しそうに、写真を撮りまくっています。

私はその公園にウォーキングをしに行くのですが、みんなコスプレ衣装やメイク、髪型など気合が入っていて、宝塚のようで見ていて楽しいです。

とてもユニークな子が多いので、今日はどんなコスプレーヤーがいるかなと、その国際庭園を通るのを、楽しみにしていたりします。

空中に浮いている瞬間を撮る為に、難しい姿勢でピョンピョンとジャンプをしている姿を見ると、たまに笑いのツボに入ってしまって、顔を横に向けて急ぎ足で通り過ぎる時もあります。

きっと写真ではとても決まっているのだろうなと思うのですが、ちょっと引いて全体的に見てしまっている私には、真面目な決め顔と、ジャンプしてる姿のギャップが面白くて、つい笑いが、、。

コスプレーヤーの子達の、明るく楽しそうにしている姿を見ていると、こちらも楽しくなってきます。

そして、興味深くも、面白いシーンを毎回見せてくれて、ありがとう。ライスビギンの洗顔石けんを実際に試してみました!

白髪染め選びって奥が深い。

久しぶりに市販の白髪染めで自分で白髪を染めようと思い、買い物ついでに白髪染めが並んでる売り場へ行きました。
まとまった白髪はあるけど一部分だけだから、なんとかごまかせる範囲だからごまかしてきたのですが。
今までも白髪染めするほどでもなかったのですが、ちょっと気分転換とイメージチェンジも兼ねて思い切って自分で染めることに決めたのです。
白髪染めコーナーでは、種類豊富の白髪染めが並んでいます。
正直どれを選んだらよいのか分からず、迷ってしまいました。
それで私は、このお店の白髪染めコーナーで1番売れているのにしようと思って、それに決めました。
白髪染めに限らず、売れてるものって人気があるんだなって思ってしまうのです。
白髪染めのカラー選びも迷いました。
でもここは、自分の髪色に近いもにしてみましたけど、やっぱり少し染め上がりに違和感を感じています。
カラー選び間違えたかな。
白髪染めは明るめのカラーは染まりやすいけど暗めのカラーは染まりにくいそうです。
自分の元の髪色に近いものを選んだけど、それが暗めだったから、白髪の部分の染め上がりが少し物足りなさを感じています。
白髪染め選びって本当に難しいなって思いました。
染め上がりに少し違和感感じるけど、とりあえず白髪も消えて、ちょっと気分が明るくなったのでしばらくはこの髪色でおしゃれ楽しみたいと思います。ホワイトラグジュアリープレミアム実際に使用!

今はこれでしょ!スコップコロッケ☆

どこのお惣菜屋さんにもある「コロッケ」

揚げたてはサクサクですが、時間が経ってくるとおいしさも半減し油っぽさが気になりますね。

調理場が売り場からチラリと見えるところでは、あの大きな揚げ釜?の中に入っているこげ茶色の揚げ油を見ると(この油は継ぎ足し継ぎ足しされているんだろうな)と、油の鮮度がふと気になることもあるのです。

ですので、あまりお惣菜でコロッケは買いません。

冷凍コロッケもそうです。

冷凍ものは揚げるときに衣がなぜか剥がれてしまい(投入温度が低かったから?)上手く揚がらないときもありますし、衣のぶあつさも気になるので、やっぱり手作りが1番おいしいです♡

ですが、手作りコロッケってけっこう手間ですね。

ジャガイモをゆでつぶし、玉ねぎをみじん切りしてミンチと炒め、それを成形する作業からピークとなって面倒になります。

そして衣をつける作業も。

途中で必ずパン粉などが足りなくなるので、1人で作ると中断しなくてはいけないのが本当に手間なのです。

でもこの手間暇をかけて、揚げたてを頂くコロッケはやっぱり最高に美味しいです。

ですが、そんな私にとても朗報な情報を知りました。

今巷では、「スコップコロッケ」が注目されているそうです。

コロッケの具材を成形する作業を省き、大皿などに敷き詰めパン粉をかけて、オーブンで焼くだけのものです。

オーブンで焦げ目がついたパン粉とジャガイモが食べると口の中でコロッケ風に頂けるそうです。

手間要らず、そして揚げないからカロリーダウン!

女性に主婦にうれしいコロッケですね。

私も今度トライしてみます!

伊豆高原に春を先取りツアー

ソメイヨシノが咲く前の時期、春休みのお出かけにぴったりなのが伊豆高原。

先日も行ってきましたが、やはり楽しめました。

お食事の美味しい温泉旅館やオーベルジュが多数点在しているのでお宿を選ぶのも楽しいし、有名どころの観光地に比べればお値段もリーズナブルな気がします。

関東からなら車で数時間で行ける気軽さもいいですね。

この時期の楽しみは早咲きの桜。

河津まで足を伸ばせば、一足早く満開の桜と菜の花という景色が楽しめますよ。

動物たちののんびりした姿に癒されるシャボテン公園やさまざまな小さなミュージアムを巡るのも楽しいです。

観光施設はどこも早じまいですが、昨年から開催されているぐらんぱる公園のイルミネーションは遅い時間まで楽しめます。

お食事も、伊豆牛や近海の新鮮なお魚が食べられて美味しいですよ。

つい一週間前に旅行から帰ってきてテレビを見ていたら、旅のプロがおすすめする一泊二日の旅行として、私たちが行ったのと同じようなコースを提案していて驚きましたが、プロの目から見てもやはりオススメなんだなぁと納得でした。

朝食バイキング

朝ごはん食べると一日元気に動けますよね。

昔は朝食べないでコーヒー一杯飲んで終わりの時もありましたが、今は毎日食べてます。

食べないと体もちません。

朝は大体パン、サラダ、卵焼き、カフェオレの洋食セットが私の定番なのですが、今日はガッツリ食べたい日だったので、前から気になっていた朝食バイキングに行ってきました。

お店に入るとまず先にお会計を済ませて料理を取りに行きます。

その日並んでいた料理は、サラダ類(レタス、キャベツの千切り、海藻サラダ、ブロッコリー、春雨サラダ、コーン、トマト)うどん、ジャーマンポテト、スクランブルエッグ、塩焼きそば、トマトパスタ、肉じゃが、ポテトコロッケ、白身魚のフライ、ご飯、カレー、納豆、生卵、パン、セルフで焼くワッフルなど格安バイキングの割に充実しているではないかなと私は感じました。

私はバイキングに行くと最初は並んでいるものを一通り全部食べます。(苦手なもの以外)

二週目は食べて美味しかったものを食べる感じです。

今日食べた料理の中ではコロッケが美味しかったです。

カレーにコロッケのせて食べたら美味でした。(自分の好物なだけかもしれませんが)

ドリンクバーも付いてるのでこの値段なら私はお得ではないかと思います。

また機会があれば行こうと思います。

ディズニーリゾート

ディズニーリゾート行きたーい!

ディズニーシー15周年ですね。

最後に行ったのはちょうど二年前のこの時期でした。

梅雨の時期でしたが晴れてとても暑かったです。

子供達ははじめてでした。

息子は1歳だったので記憶にないと思います。

娘はしっかり覚えていてまた行きたいと言っています。

私も行きたーい。

行く少し前に嫌なことがあったんですがそんなことも夢の国へ行けば忘れられました。

この時期は精神的に落ちる時期なんですかねー。

今、精神的に辛いので夢の国へ行って現実逃避をしたいです(笑)

2年前に行ったときのディズニーリゾートのチケットですか懸賞で当てたものだったんですよ。

次に行くときも懸賞で当てたいですね。

4月からまた値上がりして高いですもんね。

次は2年後に行く予定なのでそれまでにチケット当てて旅行券貯めて500円玉貯金を貯めて夢のディズニー旅行!

旅行券はクレジットカードのポイントやモニターで貯めて交換したり懸賞で当たったもので4万円ほどあります。

私達住んでいるところからだと交通費宿泊費だけでも10万円以上はかかるので全然足りませんがあと2年で4万円位は貯めれると思うので。

オープンしたばかりのセレブレーションホテルへ宿泊したいな。

15分前に入園できるのもとても魅力的ですよね。

がんばろー。

綺麗な空気

今日はエアコンクリーニングに来てもらいました。

抗菌コートまでかけてもらって空気がなんだか綺麗になった実感があります。

お掃除機能付きなので、時間は2時間で25,920円でした。

ちなみにダスキンさんです。

ちゃんとマナーが行き届いているなと感じたのは

スリッパ持参なんですね。

そのスリッパでお部屋まで移動されて、養生ビニールをきちんと張ってくれ、作業開始。

カーテンとか外さなくても濡れることもありませんでした。

驚いたのは、購入してまだ3年のエアコンなのに

黒い水やホコリ、カビが、こんなに汚れていたのかという事です。

それを知らずにこの空気吸っていた私たちの健康状態って、とちょっと不安になりました。

カビは健康に害を及ぼす一番の有害物質ですからね。

お掃除の方に教えていただいたんですが

加湿器はエアコンの真下に置いてはいけないんだそうです。

加湿器の水蒸気がエアコンに入ってカビになるんだそうです。

我が家の加湿器は空気清浄機と一体型なので知らずにエアコン近くに置いてしまっていました。

これからは気をつけます。

次のクリーニングの目安としては3年との事です。

でも空気の臭いが気になったら連絡くださいとの事でした。

エアコンの使い方によっても3年というのは一つの目安ですと言われました。

これから暑い季節、これでエアコンが快適に使えそうです。

伝統のオムレツ…?!

家族とのフランス旅行で訪れた世界遺産モンサンミッシェル。

けぶるような霧の中、海上に浮かんだ島は実に神秘的。

歴史ある厳かな修道院と昔のままの街並みは一見の価値あり…

ですが、

私が楽しみにしていたのはかの有名な「ラ・メール・プラール」のオムレツです!

なんでも修道院を訪れる巡礼客のためにお腹がいっぱいになるようなメニューを、とプラール夫人が考え出したのだとか。

モンサンミッシェル伝統のグルメですね。

いざ、夕食でオムレツを実食!

まず、口当たりがやわらかい!メレンゲのようにしゅわしゅわっと口で溶けていきます。

さて、肝心のお味は……うーん、薄味のオムレツって感じでした(笑)

かなりの大きさなので何もつけずに食べきるのはちょっとキツイです。塩を足して食べました。

もともと巡礼客のために作られたのですから味第一ではないのでしょうね。シンプルなお味は伝統を守っているからこそなのかも…?

おいしいものが食べたい!って人にはそんなにおすすめしませんが、今までに食べたことのない食感を楽しめるので一度は頼んでみるのもアリです!

そしてなんと、「ラ・メール・プラール」日本にもあります(笑)帰国してから知りました…。

東京と横浜にあるそうなので、今度行ってみて本店の味と食べ比べしてみたいと思います!